萌えるフィギュアを作ろう?

フィギュアの原型製作とかを頑張る趣味な日記かな

リベンジ!

モーターを外して、プーリー周りをブレーキクリーナー等で徹底的に脱脂し、ネジロックも付けてガッチリ止めました!
ついでに他の緩むと困る場所も。

結果、積層のズレは解消しました! やれやれ、一安心ですわ~(*´Д`)
一応満足の行くプリントが出来るようになりました。

この通り今度はまっすぐです!(*^^*)
DSC06429.jpg
DSC06430.jpg


こんな物も。
こちらでデータがDL出来る、フィラメントクリーナーです。
DSC06432.jpg
DSC06434.jpg
DSC06435.jpg
中にスポンジを入れてフィラメントのゴミを取ります。
丁番の部分が後付では無く、一発造形なんです! 動きもスムーズでパッチリ合います!
出来るのは分かっていたけど、ちょっと感動しますねw
3Dプリンターでないと作れない構造ですね~。

コレが出来れば十分に実用的な精度なんじゃないでしょうか。 (^^)



こんなのも試してみました。 データはこちら。
頭や腕、肘、膝、足首等、各関節が可動するロボットちゃんです。
かなり縮小して出力したので、頭と肩以外の関節はくっついちゃって動きませんでしたが。 (足折れてしまった)
設定を詰めたり、冷却ファンを改造すれば行けそう? って気もします。

これは積層ピッチ0.1でやってみました。
だいぶ細かく、これくらいならラッカーパテとサフで積層線を消せそうな気がします。
IMG_3773.jpg
IMG_3776.jpg

偶然ピッタリ! 可愛らしいw
IMG_3780.jpg

  1. 2016/06/30(木) 21:46:04|
  2. 3Dプリンター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悲報・・・ | ホーム | 実用品!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftukurou.blog41.fc2.com/tb.php/655-a89da4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)