萌えるフィギュアを作ろう?

フィギュアの原型製作とかを頑張る趣味な日記かな

3Dプリンター 買ったよ! ~まえがき~

遂に… キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
3Dプリンターをポチりました~!!

一ヶ月ほど前から散々悩んだ末に購入し、木曜にようやく届きました!


最終的にどれを選んだのかと言うと、「MICROMAKEのデルタ型 。 D1_3」です。
まぁ中華製の安いやつですが、その中でも一番良さそうなのを選びました。
メーカーHP http://micromake.cn/

安物キットを選ぶ上で重要なのはスペック以外に、
・最低でも英語の説明書が存在するか? キットには付属しない事が多いのでDL出来るか?
・同じ物を買った人のブログ等で組立や調整等の情報がある。
でないと買っても作れませんw
今回買ったのはHPは中国語ですが、説明書はPDFで一応英語の物が用意されており、
組立動画もあるので何とかなります。

組立から調整・改造まで、先人のブログも多数あるので安心です! (*^^*)



最初良いなと思った「MAESTRO」と言う高級機種があります。
http://www.maestro-3dp.com/
それは約30万円で精度もかなり良いらしい。
MICROMAKEのはどう見てもソイツのパクリ商品と言った感じw
勿論色々と違いはありますけどね。
一応精度等スペック上はMAESTROと大差ありません。 造形サイズが少し小さいくらいです。

どちらも組み立てキットです。 ※MAESTROは完成品も売ってますが



3DプリンターはRepRapと言うオープンソースのプログラムが公開されており、
部品を揃えれてソコソコの工作技術があれば誰でも割と簡単に作れる物らしいです。
最初は完全自作も考えましたが、流石に全く触った事が無いので分からない事が多すぎましたw

主に必要なのは
・arduino (AVRのマイコンボード)
・RAMPS (reprap専用の基板。 モーター等を接続する。早い話がマザーボード)
・ステッピングモーター
・ホットエンド (フィラメントを熱して出すノズルの部分)
・フレームの材料、ベアリング、ネジ等
・設計するセンス

ザックリ言うとこれだけです。 材料費は2万前後で揃うらしいです。
値段を気にしなければAmazonでも揃います。

MAESTROも含め組み立てキット系のプリンターは、ほぼ全てこのRepRapをペースに作られている様です。
自作PCや改造ミニ四駆みたいなもんですね?w

つまり何処が壊れても自分で治せる。
安物でも改造や調整次第で高級機種に負けない、あるいはそれ以上の物に成りうると言うことです。
面白いですね~(^^)


最早「3Dプリンターを作る」がメインの目的になっている事は言うまでも無いw(;´∀`)
今の所これでフィギュアをと言うのは、そんなに期待してないですw 出来たら良いな~ くらいで。


…さて、長くなるので次回 につづきます~






  1. 2016/06/11(土) 08:21:57|
  2. 3Dプリンター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3Dプリンター 買ったよ! ~購入編~ | ホーム | ろり・ロゥリィ 完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftukurou.blog41.fc2.com/tb.php/642-75f5b628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)