萌えるフィギュアを作ろう?

フィギュアの原型製作とかを頑張る趣味な日記かな

塗装中~

今日はただひたすらぬりぬりしてました~ (´ー`)

DSC06321.jpg

服がだいたい塗り終わった~! と思ったら胴体パーツの艶消しに失敗し真っ白に・・・w
ちょっと長く放置していたエアブラシでそのままやったのがよろしく無かった。
基本的に面倒だからドボンはしない主義なんですが、修正不可能だったので泣く泣くドボン (´;ω;`) 仕方が無い。

なので顔を先に。
白目はエアブラシで、 その後はアクリルガッシュのみです。
コーティングしてないけど綺麗に出来たのでこのままで良いかなと言った感じです。

公式じゃない絵を参考に書いたので、目の色や瞳孔のタイプがアニメとはだいぶ違います。
特に何も考えないで塗り始め、後で気付いたw ^_^;
まぁコレはコレで。

後半分って感じです~。


  1. 2016/05/29(日) 19:24:25|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

経過報告

今回複製に使った安いシリコンですが、あれから一週間チョイ?

複製自体は4~5回ほどしかしていませんが、劣化して来ている様ですね~。

DSC06319.jpg


主に型の上部が凄く黄ばんで来ています。
最初に比べると柔軟性も減って、このまま劣化が進んだら割れたり裂けたりしてしまいそうな雰囲気です(^_^;)

内部はまだ大丈夫なので使えますが、長くは保たなそうだ。
今回みたいに少量なら問題無いですが、イベントに出るときにはちょっと心配な感じですね。

旭化成のシリコンはこんな劣化はしなかったと思うけど、安物はやっぱり安物って事ですかね~。

シャロちゃんは只今塗装中です!
  1. 2016/05/28(土) 11:14:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

軽くゲートを取って仮組みしてみました。

DSC06317.jpg
  1. 2016/05/23(月) 00:59:56|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なんとかなった

まるでツイッターの様な更新頻度・・・

レジンが無くなりそうで買わないと無理かな? と思っていたけど、
ギリギリOKパーツが揃いました!

DSC06315.jpg

とりあえず見た感じは面倒な修正が必要な気泡はありません^_^
足パーツはレジンが足りないので最初の一発目の物です。
離型剤が多くて表面が少しボコボコしてしまっていますが、仕方が無い^^;
クリア吹いて研いでみる方向で。

ここからは普通のガレキ作りですね~~ まだまだ完成は遠い (~O~;)
  1. 2016/05/22(日) 14:15:48|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一発目!

複製一発目が上がりました!

一発目の試し抜きにしては素晴らしく上出来です!(^^)

まずはこれ。 見た感じ気泡はゼロ! 完璧です♪
DSC06307.jpg DSC06309.jpg

パーツのすぐ上に気泡が溜まる大き目のスペース確保する事で、本来パーツ上部に残ってしまうはずの気泡が、
その上のスペースに行ってくれます。 仮に空気が残っていてもパーツは無事に済む可能性が増します。
(六角ナットやBB弾を使いました。)

↓これはそのスペースを作っていない型。 (大丈夫かな?と思って作らなかったw)
DSC06308.jpg
3~4個、パーツ上部半分~1/3に気泡が溜まってしまっています。
まぁ普通はこうなよね~ 分かってたさ(´Д`) って感じですw
空気穴が独立していないのも原因だと思う。
やっぱり手抜きはダメですねw 悔やまれます(><)

カップの細かい取っ手なんかは綺麗に出来ていますね。
DSC06314.jpg


こちらは前髪意外は完璧です。
DSC06310.jpg
前髪の原因は空気穴ではなく、入り口が狭すぎたみたいです。
後ろ頭の毛先もシッカリ入ってます。


これもだいたいOK。
DSC06311.jpg
髪パーツの毛先が一箇所切れてしまっていますが、入り口が繋がってなかっただけ。
フリルの中に配置したメーニューの板に行き渡ってないですが、少し修正すれば大丈夫そうです。

最後にスカート。
これも問題無しです。
DSC06313.jpg
一箇所薄すぎて穴が空いてしまっていますが、それは気泡ではなく原型の問題ですね(^_^;)
エプロンで隠れる部分なのでまぁ良いですw


以上、気泡の逃げ場を作った物にはパーツ上部に気泡が残っている物はゼロでした! (^^)
今後は必ず作るようにしよう!

一発目てここまで上手く行ったのは初めてなので、ついテンション上がってしまいましたw
微調整して本番! と思ったらレジンがもう無い・・・
  1. 2016/05/22(日) 08:54:46|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリコン型

型がだいたい出来ました~

今回使用したのはAmazonで売ってたこちら。
DSC06301.jpg

今までは旭化成のM8012を使っていましたが、こっちの方が硬化後少しプルプルしてる感じで柔らかい様な気がします。
空気の抜けも良く細い穴の中までシッカリと入り込み、原型を外す段階でちぎれる様な事も無かったです。
面に気泡が残っている所も無く、綺麗に出来ました (^^)
DSC06304.jpg
(↑ 流石にコレは邪魔なので切り落としますが)

後は耐久性が問題なければ完璧ですね!
とりあえず今回は少量しか作らないので問題無いでしょう。

まずはパーツのレイアウトを考えます。
出来るだけ同じ高さのパーツをまとめるとシリコンを節約出来ます。
一つだけ背の高いパーツがあったりすると、その分無駄に大量のシリコンが必要になってしまいます。
DSC06287.jpg

頭飾りのフリルは角度的に気泡が抜けにくそうだったので、マスキングテープで空気の逃げ道を作りました。
この程度ならバリ取りの範囲で出来ると思うので問題無いと思います。
DSC06298.jpg

ちょっと無理やりな所もありますが、こんな感じで。
ゲートや空気穴は出来るだけ最初から作っておきます。
本当は入り口と出口はパーツごとに独立していた方が安心ですが、ちょっと攻めてみました^^;
DSC06302.jpg

こんな感じです。
DSC06306.jpg

スカートだけは他のパーツと高さが合わないので、単体で作ります。

今回3キロのシリコンを使用しましたが、最後100グラムだけ足りなくて運良く残っていた古いシリコンを使いました^^;
余裕も持って買っておくべきですねw

この後ゲート等を仕上げたら複製開始です!
  1. 2016/05/21(土) 23:26:44|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チマメ隊 完成!

放置期間が長くなってしまいましたが、

「つんどく工房 天剣Z」 さんの チマメ隊 完成しました!

小さいけど3人分・・・、普通にガレキを3個同時に作っている様な気分で意外と大変でした^^;
細かい所ちょっと愛が足りない出来になってしまったけど、可愛いのでよし!


IMG_3585.jpg
IMG_3586.jpg
IMG_3593.jpg
DSC06291.jpg

マヤの髪はもう少し明るくても良かったですね。
チノは前髪と後髪で色がズレると言う初歩的ミスがww ちゃんとやったつもりだったんだか・・・ ご愛嬌です! ^^;
メグは以前書きましたがツインテールの片方を無くしてしまったので、エポパテで作りました。
まぁ馴染んでますよね?w

目は筆で塗るつもりでしたが、付属デカールを使ってしまいました。
なので白目を塗っただけですw クリアを4~5回塗り段差を消しました。

スカートの色は メグは茶色っぽく、チノは普通に黒、マヤは青味がかった感じと塗り分けたのですが、
艶消してみると殆ど同じですね(^_^;) 実物を意識して見ると分かります。


単体では寂しいですが、3人いることで十分存在感のある良い作品ですね♪
高校生組でも同じシリーズを作って頂きたい! ( ・`д・´)
個人的には服違いのシャロちゃんセットでいい!

-----

ついでに
最近バフレックスやアシレックスをよく使っています。 (番手によって名前が違うみたい)

DSC06292.jpg
DSC06293.jpg
DSC06294.jpg

普通のペーパーよりも圧倒的に長持ちし、細かい番手でも切れ味が良くサクサク削れる感覚がします。
2000とか3000なら塗装についたホコリも傷を付けずに取れます。
シャロ原型の表面処理には500がけっこう重宝しました。

3Mのメカニカルファスナーと言う極薄のマジックテープでスポンジ等に固定すると、使用範囲が広がります。

入手性が悪いけどオススメです(^^)


さて シリコンが届いたので複製頑張ります!
  1. 2016/05/16(月) 21:37:03|
  2. ガレキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シャロ出来た!

修正に修正を重ねもう分けわかんないので完成です!w

まだ色々と不十分な所が多いですがこの辺で。


IMG_3566.jpg IMG_3563.jpg IMG_3560.jpg

IMG_3559.jpg IMG_3561.jpg IMG_3547.jpg

IMG_3546.jpg IMG_3578.jpg IMG_3576.jpg

IMG_3575.jpg IMG_3571.jpg IMG_3570.jpg

分割はこんな感じです。
IMG_3582.jpg

複製に使うシリコンは3キロあれば足りそうです。
今までは里美デザイン等に売ってる旭化成のを使っていたけど、
Amazonで「NEW RTV-M4(w)」 とか言う安いのがあったので買ってみました。
(キロ約1800円ほど) 評判は良いみたいですね。

届くのは来週みたいなので、その間もう少し・・・ いや! ん~ ((+_+))
  1. 2016/05/13(金) 21:30:19|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

練習~(脱線)

最初に作った謎の生物のデータが運良く残っていたので合体してみた! ついでに体の大きさも合わせた。
何処かで見たようなキャラクタですね~ (棒)

ZBrush Document4
ZBrush Document
ZBrush Document3
ZBrush Document2

デジタルは大きさを全く気にしないでパーツを作れるのが良いですね~。
アナログではこのパーツちょっと小さすぎたかな? なんて時はもう作り直すしか無いですが、その手の失敗とは無縁ですw

手とかはデジタルでもアナログでもやっぱり難しいですね~。
とりあえずは細かいクオリティーには拘らずに、先に進む事を考えます。
次は服か・・・、難しそうだなぁ~。
  1. 2016/05/12(木) 20:19:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習 髪リベンジ~

なんとなくやりたい事が出来るようになって来たかな? と言う感じがしてます(^^♪

ss003_2016051120311478d.jpg
ss004.jpg
ss005.jpg

髪の毛っぽい物が出来ました!
作り方はレプリカントEX4で紹介されてたのを参考にしていますが、ザックリとした概念の説明だけで
詳しい操作方は教えてくれないので、真似するだけなのに手こずりました ^^;
(フォトショ的に言うとレイヤーの切り替え的な部分がサッパリ分からなかった。 いじりたいパーツを選択出来ないw)

トランスポーズモードの状態でCtrl+クリックすると髪を一本づつ選択出来る事を発見!
ブラシモードでは別の挙動になります。
Zbrushはショートカットが複雑でたまらん・・・

↓中央のアホ毛だけ選択した状態。これで他に影響を与えずにここだけいじれます。
ss006.jpg


ここまで出来るようになると本当に出来るんじゃないかって気がしてきますね!w
  1. 2016/05/11(水) 21:19:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習続き~

効率の良いやり方とかがまだ全然分からないので、とりあえず闇雲にこねくり回す今日このごろです~。

ss001_20160510015426e13.jpg

ss002.jpg

これ以上は本格的にマニュアルとか見てやらないと、そろそろ限界だな・・・((+_+))


シャロちゃんもボチボチ良い感じになって来たので、たぶんそう遠くないうちに~ ノシ


追記-----

ss003_20160510224530333.jpg
ボッコボコw
  1. 2016/05/10(火) 02:05:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント行ってきました~

5日に有明で開催されたトレフェス15と、隣でやってたボークス主催のホビーラウンドに行ってきました。

TFはいつも通りゆったりブラブラと(^^)

ホビーラウンドは今回初めて行ってみました!
数年前から何やら小さいイベントが、よく分からんビルとかでやってるらしい事は知っていましたが、
遂にビックサイトに進出して来ましたね~。
まぁ実際行ってみると、今までも毎回やってたドルパの中にガレキのコーナーが追加されたと言う感じで、
規模的にはTFの半分か1/3程度でしたが、客層が違うためかちょっと違う雰囲気で楽しかったです。

DSC06281.jpg



TFの後に行ったので買えると思ってなかったですが、ちょっと気になっていた物も運良く買えましたw

DSC06285.jpg

kuni20xxさんの ろり・ロゥリィ
とても可愛らしくデフォルメされていますね~(^^) すぐにでも作りたいけど、今の作りかけを何とかしないとw
…商品名か良いですね~w



リンクにある 回るハロッズの勝奈たまよしさんと他1名。 いつもと同じメンバーです。
たまよしさんは今回も10体近く仕入れていました ヮ(゚д゚)ォ!
今後もネタは尽きなそうですね~w


有明の広い景色で気分転換も出来たので、頑張って作業の続きをしよう!

ではでは
  1. 2016/05/06(金) 16:14:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習~

ss010.jpg

顔っぽいのが出来た?
なんとなく慣れて来た気がします。

時計見てなかったけど、ここまでたぶん2時間弱くらい。
リアルで同じクオリティの物を作ろうとすると、僕の場合たぶん2~3日はかかるなw

まだまだ分からない基本操作が山積みです~~
  1. 2016/05/03(火) 13:52:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お試し!

先日、本屋をブラっとしてたらレプリカントの表紙に「ZBrush 45日試用版」と言う文字を発見。
ほぅ~ 体験版があるのか~・・・ と帰って早速インストールしてみました!

(レプリカントに体験版が付いているわけではなく、公式から普通にダウンロードします。)
英語でメアドや名前等を入れて、本体とは別に認証用のファイルをダウンロードしたりと若干面倒でしたが、無事インストール出来ました。

さて、とりあえずは適当に何か形を・・・ ん?(゜_゜)
UIがフォトショ等の一般的な感じと全く違うのでサッパリ何が何だか分かりません!w
パックマンやカービー程度すら作れない・・・ って言うかまず何をしたら良いのかすら分からん始末www
フォトショで言うと、レイヤーって何? 鉛筆どこ? みたいなレベルです(~_~;)

調べてみると公式マニュアルは別売りらしい。 (結構高い)
評判の良い教材もあるようですが、体験版のために買うのはちょっと・・・。

ネットで使い方を調べても基本操作を教える本当に初心者向けの情報は意外と少ないですね~。


特に参考になった情報をメモしときます。

まず一番最初にこの動画を見ておくと効率が良いと思います。


次にこのシリーズが良い。


その他こちらのページも参考になりました。
増宮宏一のただいま造形中 より
https://jjiro.wordpress.com/2014/06/19/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6zbrush%E3%82%92%E8%B5%B7%E5%8B%95%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E8%B6%85%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E5%85%A5%E9%96%80%E8%AC%9B/


そんなこんなで何とかこねくり回す事くらいは出来るようになりました。
ss003.jpg
・・・まだこんな謎の生物くらいしか出来ませんがww

一応骨董品の様なペンタブはありますが、慣れないのでトラックボールで操作してます。
超絶な違和感で少しやっただけで肩がこりました^^;

モデリングする上で視点の変更を思い通りに出来る様になるのがまず重要ですね。
ショートカットはこんな感じでした。

・360度回転
右クリックしたままマウス移動
Shiftを押すと正面や真横でピタッと止まる

・拡大縮小
Ctrl + 右クリックしたままマウス移動

・平行移動
Alt + 右クリックしたままマウス移動

これを覚えるとある程度快適になり楽しいです。


少しだけ使える様になって感じた事は、本当に手で粘土をこねている様な感覚で造形出来る!
・・・が!! だからこそ自分のセンス以上の物は作れないwww
左右対称等は勿論完璧に出来ますが、「可愛さ」等は別問題だね^^;

しかしまぁ 楽しいですよ! (^_^)
ある程度使いこなせるようになれば可能性は無限大! ってかんじですね~

これは製品買ってしまうかもしれん・・・




  1. 2016/05/03(火) 00:08:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0