萌えるフィギュアを作ろう?

フィギュアの原型製作とかを頑張る趣味な日記かな

ミイラ取りが・・・www

最近友達がミニ四駆を始めたらしく塗装などについて相談を受けました。

僕も小学校のころはミニ四駆がメインの遊びだった時期が長かったです。。
懐かしいですね~~。

今までも若干気になってはいたけれど、今回の件で遂に買ってしまったwwww
DSC05210.jpg
初代エンペラーと迷った末スーパーエンペラーを選択!

赤青兄弟世代ですが、なんとなくこっちの方が好きです。
当時も持ってた気がする。


さて、どうせコースで走らせたりはしないので、塗装など見た目重視で作って行こうと思います。

早速組んでみよう・・・、って、構造が全然ちげぇ?!?!
モーター真ん中にあるし何だかパーツ多いし…、まぁ何となく知ってましたがw
ミニ四駆の組み立てに説明書を見ると言う屈辱を味わいましたwwww

DSC05211.jpg

とりあえず組んだだけ。
いや~、凄まじい進化ですね~w

…でもまぁただ塗装を頑張るだけじゃつまらないですよね~。

十数年ぶりのミニ四駆…、電池も入れる前にシャーシをぶった切り改造を施しましたww

ネット情報を参考にサスペンションを付けました!
DSC05212.jpg
 
材料は部屋にあったガラクタで何とかなった。
・ユニバーサル基盤 ・4mmアルミパイプ ・エアガンマガジンのバネ ・ビス など。。。

見た目が汚いですが、試作なので最終的には綺麗に作る予定です。


この業界では内蔵型サスと言うみたいです。
本当はそれぞれのタイヤが独立して動くタイプを作りたかったですが、まぁ最初だし材料も無かったので
妥協しました。  あまり本気出してる時間も無いですしwww 



DSC05213.jpg押すと→ DSC05214.jpg
だいたい2~3mmほど動きます。勿論普通に走行出来ます。 

単純で無理やりな構造なので動きがあまりスムーズじゃ無いのと、ギアにも負担がかかりそうです。
それでもけっこう気分は出ますww


出来ればステアリングもつけたいですね!
  1. 2013/11/30(土) 05:24:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

順調

特に問題なく複製成功しました!

DSC05207.jpg

後は頑張って数を作るだけです!!


あとバルディッシュギターの展示とミスモノクロームの再販許可も下りました!
  1. 2013/11/26(火) 20:09:57|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粘土埋め中~

最後にもう一度原型の修正をして、いよいよ複製作業を開始できました。

DSC05204.jpg

今までの経験から入り口と空気穴は、パーツごとに独立していた方が気泡が残り難いと思うので
少し大きめのに余裕を持って作りました。 

さてさて、上手く行くだろうか・・・、いや!行かなきゃ困る!!


型は二個で納まりました。
銃とストライカーユニットは形が複雑なので難関ですね~。
DSC05205.jpg

夏は作業中にシリコンが固まり始めてしまったりと苦戦しましたが、冬はやり易くて良いですね♪
DSC05206.jpg
  1. 2013/11/25(月) 19:11:00|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時代は3Dか!!

ぶらっとネットをしていたら、DMMの3Dプリントサービスなる物を見つけました!
TVでCMとかやってたらしいけど知らなかったですw

3Dデータをアップロードすれば作って送ってくれるみたいですね。
データを作るソフトもフリーで使えるみたいだし、素材も樹脂や金属など色々選べ、料金も安ければ数千円ほどで出来るみたいです。 作ったデータを売る事も出来るっぽい?

最近家庭用の安い3Dプリンターが発売され話題みたいですが、DMMのは1千万クラスのガチな機械らしいし
コストや精度的にもDMMの方が良さそうな気がしますね。 (まぁ武器とかエロい物は出来ないみたいですがw)

そのうちWFでも原型は3Dで…なんて人が増えるかも知れないですね~w

試しに適当なオブジェやフィギュアとかを作るにはやはり少し高いですが、電子工作とかで何か部品が欲しい!なんて時には強い味方になってくれそうです!

ニコ動で実際作っている方もいました。

最近は時代が進むのが思ったより早いですね~ww
今は特に無いけど、そのうち何か作ってみたいです!!


追記
ソフトをインストールしてみたけど、今のPCスペックでは3Dをいじるのは無理だった…orz
  1. 2013/11/21(木) 17:45:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前半終了

甲板上のパーツがだいたい揃ったので、この辺で一時中断してWFの準備を始めようと思います。
気分を入れ替える為に部屋も綺麗にしました!w
 
DSC_0161.jpg

ボートは塗り直すのが面倒だったので、カバーをかける方向で。
まぁ実物はこうなってるしねw 布をもう少し汚した方が良いかな?
DSC_0163.jpg

後部船室の天窓はちょっとイマイチな出来なので、もう少し何とかしたい気もする。
DSC_0164.jpg


と言う訳で、船はしばらくお休みです~。


追記

久々にイカ釣りに行ってみました。
周りはけっこう釣れてたみたいだけど、釣れなかったorz 何がいけないんだ…
最近は準備が楽だからルアーですが、やっぱり黙ってても釣れるエサ釣りの方が好きですw
しかしここまで寒いと逆にテンション上がりますね~w
冬の海は空気が澄んでて気持ちが良いです。
  1. 2013/11/13(水) 21:10:42|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手すり

手すりを付けました。
普通にキット付属部品と真鍮線です。

エイラの作業を始める前に何とか切の良い所まで作ってしまいたいですね~。

DSC05191.jpg DSC05192.jpg
船尾はデッドアイに紐を付けてからの方が良さそうなので、まだ支柱だけ。


ボートも塗ってみたけど光が透けてチャチく見えてしまうので、後々しっかりサフを塗ってやり直します。
DSC05193.jpg
  1. 2013/11/11(月) 20:04:54|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何だかよく分からない小物

車の免許更新をして来ました。勿論ゴールドです!
何で免許の写真って気に入らないんでしょうね~、前は無愛想だったので中途半端に明るい顔をしようとして間の抜けた表情になってしまったwww  次こそは凛々しい表情で写ってやる!!w



たぶんロープを巻き取ったりする物でしょうかね。

主にホワイトメタル製の部品です。
ただ黒く塗っただけでは綺麗過ぎて浮いてしまうので、どうにかして古い感じと言うか本物感を出したいな~と考えた結果…、「本物っぽくしたいなら本物を使えば良いじゃない」って事で、本物の錆の粉をシンナーで溶き塗り付けてみた。

DSC05175.jpg DSC05176.jpg

なかなか良い感じに錆びてくれましたww
色だけで無くザラザラ感も出てリアルな感じになりました。


ベルの付いたコレは何でしょうね~、構造からして船の傾きを見る物でしょうか?
ベルと上のT字部分以外は自作。
DSC05173.jpg
下の鎖を巻くやつは形がだいぶ違うので、作り直したいと思ってます。



追記

キットでは無視されてた左側トイレの所に付いているポンプを作りました。
DSC05179.jpg
  1. 2013/11/08(金) 20:12:19|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エイラ通過!

まずは一つ報告を。

WFの版権を申請していたエイラの許可が下りました!
複製のための材料も注文したし、ぼちぼち船を一時中断してそっちの作業を始めようと思います。
そういえばまだ原型が出来ただけで完成してないんですよねw



船室のドアノブと金具を真鍮線で作りました。
ドアノブは先だけ接着剤で付けてもすぐ取れてしまうので、細い線と太い線をハンダで付けて作った物を
差し込んであるので、ポロッと取れてしまう事は無いです。
DSC05163.jpg
写真で写すと下枠の角の隙間が思ったより目立ちますね、後で直そう。


トイレの屋根を白に変えました。 こっちの方が全体的にバランスが良い気がした。
DSC05166.jpg


実船の写真をよく見ると船体にいくつか穴が(窓?)があります。
正確な数はよく分からなかったので、適当にバランス良く付けました。
碇が付く所の船体保護用の鉄板も銅版で作りました。
DSC05167.jpg

これで外回りは残す所、船首のフィギュアヘッドくらいです。


  1. 2013/11/07(木) 20:06:07|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待ちパーツきた

船室の窓? の部分の穴がそのままだと寂しいので、ハトメを入れて存在感を出してみた。

DSC05156.jpg


・・・それだけっすw
  1. 2013/11/05(火) 20:15:26|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き続き外装

若干久々ですかね。

 PCの調子が最悪だったので思い切ってOSを再インストールしました。
いろいろとスッキリですw
メモリーかマザーがイカレたと思いいくら調べてもエラーが出ない、どうやら四つあったメモリーの相性が悪くなってたらしいです。 同種類の二つだけにしたら普通に動く様になった。
グラボが壊れメモリーも減り、もう後がないですねwww 


さて

いろいろ進んではいますが、ここら辺は記事にし難い小さい変化しか無いんですよね~w

とにかくマストとかを作る前に外装を出来るだけ完成させたいので、その辺を中心にやっています。

まず船体に書いてある数字です。
どうやって表現するか悩みましたが、銅版の段差がけっこうあるのでデカール等では無理と判断。
手書きで行きました。


一発勝負でピッタリな位置に書くのは不可能なので、数字を印刷したシールを切り抜きガイドにして書きました。
DSC05143.jpg

フィギュアの目描きに使っている造形村の5番の筆を使いました。一見太そうに見えるのに本当にビックリするほど細い線が描ける超優秀な筆です!!
筆の性能を活かせたかは微妙ですが、多少文字が汚くても位置がピッタリなら割と気になりませんww
DSC05151.jpg DSC05152.jpg

ウォーターラインの所の黒線はアルミテープを何枚か重ねて厚くし、細く切り塗装した物。
アルミテープは粘着力が凄く強いので、重ねたのが剥がれる事はまぁ無いと思います。
塗装した時の質感も悪くないですね。


一方甲板上は船室を作ってみました。
とりあえずダメ元で普通に付属のプラ部品に塗装してみました。

下地に黄色、木目を濃い目の茶色で適当に描いてその上から薄めの茶色、最後に墨入れ。
…おや? 予想以上に本当に木製に見えます!!
むしろ変な木で作るよりよっぽど雰囲気出てる気がするwww  良いんじゃないですかね!
下地以外はアクリルガッシュ筆塗りです。 
DSC05155.jpg
ドアの金具等は一工夫したいですね。


今ちょっとパーツ待ちで一気に進まないですが、だいぶ完成が見えて来た気がします!!
実際まだまだですけどねw
  1. 2013/11/04(月) 14:58:23|
  2. Cutty sark 完成するだろうか!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2