萌えるフィギュアを作ろう?

フィギュアの原型製作とかを頑張る趣味な日記かな

痛ギター

家にころがってたギタレレをフェイトちゃんギターにしてみた。

本当はタトゥシールや、おうちでデカール(白)みたいな用紙を使えば
薄くて良いのでしょうが、無かったので家に有った普通のラベル用紙でやって見た。
普通のコピー用紙よりは薄いが、やっぱり厚い。。
段差が無くなるまで塗装で埋めるのは気が進まないので、適当に滑らかにして誤魔化した。

DSC02301.jpg
DSC02300.jpg

元々はコイツ↓
DSC02282.jpg

まず邪魔なブリッジをひっぺがし・・・
ブリッジの2つのインレイの下には大抵ネジが隠れているので、まずソレを取ります。
普通はデザインナイフとかでポコッと取れるけど、コイツは取れなかったのでドリルで消し飛ばす!
DSC02283.jpg
電球で暖めながらヘラで上手い事剥がす↓
DSC02284.jpg
DSC02285.jpg
DSC02286.jpg

塗装をはがし綺麗にする。 さよならダック・・・
DSC02287.jpg
印刷した絵を貼って塗装。
ガンは前にヤフオクで2千円位で買った超安物! 今回が初使用。ちょっと心配だったけどちゃんと使えました。。
DSC02290.jpg

DSC02289.jpg

塗装もろもろが終わったらブリッジを接着!! 接着面はちゃんと直線を出して、クランプでシッカリと。
クランプが2ツしか無かったので、均等に押さえられる様にして圧着。
タイトボンドが近所に売って無かったので普通の木工ボンドを使用。多分大丈夫!・・・
DSC02295.jpg
DSC02297.jpg

完成ヽ(‘ ∇‘ )ノ
散々手間かけたわりには適当な仕上がりですw
まぁ作るの楽しかったから良しとします。。
  1. 2010/10/22(金) 20:46:52|
  2. 一般人には見せられないギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ギターでも作ってみようか 1

たまには本気で痛ギターでも作ってみようか! と思い立ったので、新カテゴリーが誕生。
もちろんWFがあるのでフィギュア優先ですが、まぁ気長に作ろうと思います。。

さて今回のテーマはと言うと・・・
ig00.jpg

なのはのレイジングハートをギターにしてみようと思います!
最初はフェイトちゃんのバルディッシュにしようと思ってたのだが、デサインが
上手く行かなかったのでこっちで(゚ー゚;A


と言う訳で簡単に製図を書いてみた。
でかいトレーシングペーパーが無かったのでA3をつなげました。
ig0.jpg
だいぶ適当だが作る本人さえ理解できればおk。
スケールはZO-3と同じ609。アンプ内臓のミニギターです!
ぶっちゃけまだ問題点が残ってるが作りながら考える事にした。
まぁ何とかなる筈!(゚ー゚;



早速材料を注文!アイチ木材の通販で買いました。
その筋では有名なお店で多分一番安いと思う。
ig1.jpg
ボディはバスウッド、ネックと指版はメイプルです。
一番しょぼいグレードの物ですが、厄介なフシとかが無く思っていたより綺麗で良かったです。
送料込みで5千円ちょっとでした。

その他パーツ類は出来る限り家にある物を使用。
これ以上の出費はちょっとね…


 
さて。準備が出来たので製作開始!!一からギター作るのなんて6~7年ぶりなので、色々間違ってるかもだけど
全力全壊にならない様頑張りますw

まずはネック。指板から作ります。

①指板材のサイドをカンナで直線にして
ig2.jpg
 
②スコヤを使いフレットの線を書く。
いきなり楽器として最も重要な部分です!
ig3.jpg
 
③線に沿って当て木をし
ig4.jpg
両側でしっかりずれないように固定し溝を切る。
ig5.jpg
鋸はゼットソーの7寸目。切りたい深さだけ切れる様に、両面テープでガイドを張っておく。
ig n


そして溝切り終了~ 指板の幅を合わせました。
ナットの位置が0.5mmも下にずれたのは最重要機密で(^_^)
フレットの場合線と鋸の中心を合わせて切れば良いが、ナットは違う。初歩的なミス。
めんどくさいので見なかった事にする!
ig6.jpg


④指板のR(丸み)を付けます。この時に厚みも調整。
カンナでざっくり削ったら昔作った便利道具などで円を整える。
さてココで、指板とは円柱ではなく円錐なのでナット側の方がRが少し小さくなる。
そうしないと弦高のバラつきが出てしまう。
しかしまぁ微々たる物なので今回は無視!

正確に出来ればスケールがすき間無くピッタリくっつく。↓
ig7.jpg
便利道具。正確なRがついた当て木。 買うとたしかけっこうする。
ig r
じゅうたんがぁぁ~ww
ig k


最後に削って浅くなってしまった分のフレット溝をサッと切り直し完成!!
ig8.jpg



次回予告~
次はポジションマークのインレイです!
ドレメルの細いビットとかそんな高級品持ってないので・・・手作業です(*゚▽゚)ノ
今から地獄が見えるww

時間かかるだろうな~




テーマ:美少女フィギュア - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/03/25(金) 01:34:25|
  2. 一般人には見せられないギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギターでも作ってみようか 2 ポジションマーク

さて、今回は指板のポジションマークです!

デザインをあれこれ考えていると、どんどん複雑な物を作りたくなってくるので
(魔法陣でも彫ってみるかぁ!!とかww)
しかしいまいちシックリ来る素材が見つからず何より大変なのでw、今回は自重して
おとなしいデザインにしました。


材料は余ってたパーロイド板を使用。
pm1.jpg
 
①まずコレを切り出し位置を合わせて指板に罫書く
pm2.jpg

②指板は動かない様に両面テープで軽く止め、両サイドを指板より少し厚い板で挟みシッカリ固定しトリマーでギュイ~ンと…
 トリマーはデフォルトのままだとベースが小さくて使えないので、板で適当な大きさのベースを作っておく。
pm3.jpg pm4.jpg

とりあえず太いビットで出来る所までやったら・・・
pm5.jpg
先日買ったオニューの1.6mmビットを使い線ギリギリまで攻める!!
深さは一番深いところでパーロイド板より0.2~3mm浅いくらい
pm6.jpg


③そしてココからが本番!
 彫刻刀を使い現物を合わせながらピッタリはめる。
 特にメイプルはすき間があるとかっこ悪いので集中力を全力全開にして頑張る。
 彫刻刀をシッカリ磨いでおくのがコツと言えばコツです。
 pm7.jpg
pm8.jpg pm9.jpg
全部はまったぁ~~!疲れた( ̄Д ̄ 
3個目くらいでコツを掴みピッタリ行くようになりました。
pm10.jpg

④で、接着剤でくっ付けます。
接着剤はクイック30を使用します。鉄ヤスリ作った同じ木の粉を混ぜて色を付けます。
木の粉だけだと色が濃すぎるので、アクリルガッシュの白を少し混ぜて色味を調整しました。
微妙なすき間も完璧に埋まる様に多めに盛っておきます。
指板も手もベチョベチョですww フレット溝に入ったやつは固まる前に取っておきましょう!
手はアセトンで拭けば綺麗になります。
pm11.jpg

⑤一日放置して完全硬化したらペーパーで削り完成! (*゚▽゚)ノ
 指板接着後、調整するのでまだピカピカにはしなくて良いです。
 ココだけの話もし隙間だらけでかっこ悪くなっちゃったら、マスキングして指板も
 色塗っちゃおうと思ってたけどその必要は無さそうですw
 pm12.jpg
pm13.jpg


次回予告
次はいよいよネック本体ですね!
長い闘いになりそうですw
まずは刃こぼれしてるカンナを磨がないと・・・
誰かバンドソーくれないかなぁ~ww



おまけ 
今回は1.6mmビットをあまりフル活用した感じがしませんでしたが、コレがあればもっと
細かいインレイも出来ちゃいます。
こんなのとか
DSC02763.jpg
昔作った某アイ○ニーズのパクリですw










  1. 2011/03/29(火) 03:34:20|
  2. 一般人には見せられないギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギターでも作ってみようか 2.5 サイポジ

穴空けて~
sp1.jpg
プラ棒をアロンでうめて~
sp2.jpg
削って完成~
sp3.jpg
  1. 2011/03/29(火) 19:49:28|
  2. 一般人には見せられないギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターでも作ってみようか 3 ネック前編

ネックの制作開始しました。
 はじめに言っておきますが、今回のは悪い例です!!
 良い子はマネしないで下さい~



ではでわ まず。

①そのままだと3mm位厚いので、まず厚みを出します。
機械があれば楽なのですが、無いのでカンナで頑張る!
ign1.jpg
と思ったが開始数分でコリャ無理だ~やってらんねぇww 
となったのでトリマーに太いビットを付けて落としました。
トリマー最高です!
ign2.jpg

②大体の形に切ったらペグ穴を開け、ヘッドの段差をこれまたトリマーで落としておきます。
普通にノコギリで切ったのですが、かなり時間かかりました^^ メイプルの硬さハンパネェですw
ign3_20110401002059.jpg

③さてネックと言えばトラスロッドが必要ですが、数年前から捨てようと思ってベランダに
放置してたネックがあったので、ソイツから摘出しました!
最初はバキバキに壊して無理やり取るつもりでしたが、ノミで少し突いてやったら簡単に指板が剥がれたw
しかも埋め木無しでアルミの枠を使ったタイプだったので、簡単に取れました。 
ign5.jpg
このアルミ枠があれば埋め木は要らないし、加工も超簡単でラッキ~とか最初は思ったけど
考えてみたらコレだとたぶん「逆反り平面出し」って工程が出来ない事に気づき、普通に棒だけ使う事に。


このままだとチョット長いと思ったので、丁度良い長さに切ってネジ山はダイスで切り足しておきました。

ign6.jpg
こんなにネジ山いらねぇw↓
ign7.jpg


④はい。ココまではまぁ順調でしたが… ココからが悪い例の始まりです(*゚▽゚)ノ

トリマーでカーブの付いロッド溝を掘るため冶具を作成。
ベニヤ板しか無かったのでちょっとショボイです。
ま、一回使えりゃおkだし! 
真ん中と端で2mmの差が付くはず。 
ign8.jpg

そして掘り始め中盤。何か手ごたえがオカシイ…? 見るとアレ…溝の形グダグダじゃネ!?ww( ̄ω ̄;)
溝の幅はビットと同じ6mmなので冶具の片方だけに沿って掘るのですが、途中どっかで手元が狂ってたらしい!

原因は
1.眠かった
2.トリマーを動かす方向を間違えてた
等が考えられる… なんと言うヘタレな失敗!!

その後もう散々で終いにはトリマーのビットが折れる始末…w
ign12.jpg
まぁ錆びてたし~   幸いもう一本あったので作業は終えられた。

ひどい…ひど過ぎるww 何とかまっすぐっぽく修正はしたが、幅8~9mmになっちゃったヨ。
隙間が寂しいので紙を丸めて詰めてあげた( ̄ω ̄)
まぁこの失敗を無かった事にしてやり直す方法もあるっちゃあるが、とてもそんな
テンションじゃないので強行突破!
ign9.jpg ign10.jpg

気分転換にヘッドの形でも整える
ign16.jpg


そして埋め木の作成。コレは緩いと後で衝撃的結果を招くのでピッタリ良い感じ作らないといけない!
…が、最後の最後で若干削り過ぎw 紙を張って誤魔化してみる。
この時点でもう言い訳する気にもなれない( ̄Д ̄
ign13.jpg

で、クランプをありったけかき集めて接着~ 1日放置
通販のついでがあったのでタイトボンド買いました♪ 安心感が違いますね!
ign14.jpg


 
さてちゃんとくっ付くのか?そしてロッドは機能するのか…!? 
実はもう指板接着までやってるけど、長くなるのでまた今度(゚ー゚;A

つづく・・・











  1. 2011/04/01(金) 01:58:24|
  2. 一般人には見せられないギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ